短期契約・年間契約・更新など、用途に合うかチェックしておく

収納スペースがいっぱいになったらトランクルームが頼りになる!

トランクルームは、店舗や企業の業務用品などの収納で利用されていたり、さまざまな充実したサービスの増加により、一般の方もよく活用されています。トランクルームは屋外でよく見かけることがありますが、屋内のトランクルームもあります。空調設備が整った屋内のトランクルームは、自宅の収納の延長上として使えるのでとても便利に活用できます。温度と湿度が管理されたルームでは、大事な衣類や冬物の布団、趣味用品などを保管しておけます。トランクルームは住宅街や都心部、駅が近いところなどに設置されている場合が多いです。収納スペースに入りきらない品物がたくさんあるという人は、近くにトランクルームがあるか探してみるといいですね。

失敗しないトランクルーム選び

トランクルームの利用用途は人それぞれ異なります。そんなさまざまなニーズに合わせて、トランクルームによってサービス形態や短期契約の有無、年間契約・更新内容も違いがあります。失敗しないように、自分の用途に合う契約内容のトランクルームをよく吟味して選ぶ必要があります。トランクルームを使いこなせるか心配な人は、日割りや月額で借りられる短期契約に対応したところが良いでしょう。また、3ヶ月、半年、年間契約と決められた期間を選べる契約形態もあります。この場合は、日割り計算のトランクルームよりも割安な料金で借りられるケースが多いです。支払い方法は先払いや月額と色々ありますし、初期費用や更新料が発生するトランクルームもあるので、事前によく確認しておきましょう。

レンタル倉庫は物置のような小規模施設が複数並んでいる物件が多数です。少数の荷物を保管するのに向いていますが、スペースの広さや立地で利用料金が変わるので用途に最適な物件を選ぶことを心がけます。